「坂とクレセント」PVロケ!!


ノノキスは8月23日、「坂とクレセント」のプロモーションビデオの撮影を行いました。
撮影場所は牛久三中と雲魚亭。

雲魚亭玄関

牛久三中は地勢的に牛久沼を見下ろす台地にある中学校で、
沼から稲荷川を吹き上げて来る風が夏草の香りを教室まで運んで来ます。
「沼よりの使者」ノノキスにはまさにうってつけのロケーション。


教室撮影中

となると雲魚亭はこれまたノノキスには欠かすことのできない聖地。
言わずと知れた小川芋銭先生の晩年のアトリエです。
小川芋銭先生といえば牛久を代表する文化人であり、いまや国際的となった「カワイイ」文化を先取りする「河童百圖」でもおなじみです。
みなさんご覧になったことがありますでしょうか?とても素晴らしい画集です。


縁側で撮影中

こちらは一転、趣のある古民家で、本来静けさの似合うシブい大人の場所です。
今回はノノキスがロケにやってきたため、ガールズトークでわちゃわちゃ騒がしくなってしまいましたが、初めてここを訪れるメンバーも多く、展示品や文献なども興味深く見学していました。


雲魚亭撮影中

ロケは牛久三中と雲魚亭とそれらをとりまく牛久沼に接した風景を背景に行い、完成するPVは今までに無い、「おもしろ懐かしい」イメージを表現できればと思います。


三日月橋

ロケに携わってくれたのは、第一線でアイドルのPVなどを手がける一流のスタッフの方々で、さすがにとっても美しい映像が撮れました。


あやめ園

お天気も暑すぎず、時折差し込む日差しと、ほどよいローライト具合。
メンバーも初めての本格的なビデオ撮影にノリノリで臨んでいました。


雲魚亭撮影中

特に中学校内では、とってもシークレットな撮影も行っていますので、なかなかおもしろい映像になっていると思います。
このあと、音声トラックの録音や、編集を経て完成します。


おたのしみに!

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA